シューフィッターさんの講座☆

これは少し前のお話ですが。

幼児子供シューフィッターの中山憲太郎さんが、子供の足と靴について講演されるというので

参加してきました

昔に比べて外遊び出来る環境が減っていたり

小さい頃からゲームにのめりこんだりして

ここ最近の子供の足は、細長くて弱いそうです。






小さな子供の靴は、高くてすぐサイズアウトしちゃうからつい大きなものを選んだり

無理して履かせたりすることが多いんだと思うけど

それって子供の為には、やっちゃいかんそうだ。

もう成長しきってる大人が適当な作りの安い靴を履くのと

これから形成していこうとしている子供がそれを履くのは、ニュアンスがかなり違うみたい。







ヨーロッパでは、「子供靴貯金」をしている親が多いらしい

それだけ重要視されてるんだと思う。

あんまりお金かけられないと思ってたけど・・・

女の子だし・・・

半年に一足ペースで、しっかりした作りの靴を用意しなきゃいかんなぁとしみじみ実感したのでした





この記事へのコメント

rui
2011年05月16日 22:20
靴はホント重要だよね!

特に歩き始めは転びやすいからね~

どのメーカーが良いのか、どの程度(金額的に)のものが良いのかわからないけど、うちは歩き始めたファーストシューズから今まで、すべてアシックスのスクスクです。

3~4ヶ月毎に最低2足ずつ買ってきたから結構な出費だけど、おかげで(?)運動神経抜群な2歳児です(笑)

おとめ
2011年05月17日 23:46
コドモのころ 靴屋さんに行くと
必ず少し大きめのを買ってもらってました・・・

だから コドモ頃 よく転んだのか!

いや 私の場合は 運動神経の問題なんだけどね(笑)

2011年05月19日 21:38
☆ruiさん☆
ほんとに、靴ってすごく重要なんだって思いました。
昨日お店へ見に行ってみたけど、柔らかい靴ばっかりで
ため息が出ちゃいました
かかと周りは硬いものが良いそうです。
でも、足先はしなやかなものを・・・との事。

むずかし~~~!!

二足ずつってかなりの出費だなあ(^^;
でも運動神経抜群って、ちょっと嬉しいかも
2011年05月19日 21:40
☆おとめちゃん☆
うーん、最近足のトラブル抱えてる人が多いのは
もちろん現在使ってる靴のせいってのもあるけど
小さな頃からの癖もあるみたいなんだよね。。。

「大は小を兼ねる」って、昔からよく言うけど
それって親目線なんだな~と(笑)

私もあんまし運動神経良い方じゃないから、切実です